パソコン基盤のイメージ

ノートパソコンキーボード交換修理方法

ノートパソコンのキーボード不良の場合は、キーボードユニットを交換する修理となります。
デスクトップPCのように簡単に交換出来ない部品ですが、メーカー修理よりも格安での修理が可能です。
まずは、パソコンの型番をご連絡ください。部品の在庫があるかどうかご連絡いたします。




故障状況

起動時にピーという警告音が出る。
(スペースキーなどを押したまま電源を入れるとピーという音が鳴りますので、この音を覚えておくと良いでしょう)
キーの一部が入力できない。
メモ帳などを開くと勝手に文字が入力される。

キーボードのキーが押されたままになっています


ウィンドウが勝手に開く。



修理箇所

キーボードのユニットを交換いたします。


交換用のキーボードは在庫多数そろえております


NEC、東芝は在庫多数ございます。
メーカーや機種により部品が入荷できない場合がございますので、お問合せくださいませ。

修理費用

▼お見積
ノートパソコンキーボード交換修理
診断料 2,000円(税別)
修理工賃 6,000円(税別)
部品代 6,000円(税別)〜
合計金額 14,000円(税別)〜
要問合せ


修理申し込みはこちら