パソコン修理PCアシスト

パソコン修理用語集

らりるれろ

リカバリ recovery
パソコンを購入直後の状態に戻すこと。購入後に入れたソフトや保存したデータや画像などは無くなってしまうのでリカバリ前には大事なファイルのバックアップが必要。


リカバリーディスク recovery disk
リカバリーメディアとも呼ばれ、システムを修復するためのソフトとファイルが入っている。最近は、ハードディスクリカバリーと呼ばれるハードディスクにリカバリ−用のデータが保存されている機種もある。ハードディスクリカバリ−のタイプでは、ハードディスクの破損に備えてリカバリ−ディスクを作成しておく必要がある。


リソース resource
パソコンを動作させるために必要なハードウェアなどの総称。メモリの不足が原因でリソース不足のエラーが出たりする。


ルーター router
家庭やオフィスでパソコンのネットワークを作成するための機器。ルーターを設置するとネットワークに接続しているパソコンが同時にインターネットに接続できる。


レジストリ registry
Windowsパソコンで、ソフトなどの設定情報が一元管理されているデータベースのこと。通常はソフトウェアが自動で書き換えを行い、ユーザーが手動で書き換えることは無い。Windows搭載のレジストリエディタを使用すると、手動で編集可能であるが、高度な知識が必要となる。レジストリに不具合があるとパソコンが使用出来なくなり、リカバリが必要となる。


ログオフ logoff
パソコンとのアクセスを切ること。使用者が変わるときに一旦ログオフして、他のユーザーでログオンしたりする。


ログオン logon
パソコンにアクセス可能な状態にすること。ログインとも言う。