パソコン修理:早く安く直したい!
パソコン修理専門店PCアシスト
本文へジャンプ問合せ電話番号050-1205-3827
壊さないためのメンテナンス法

メールデータのバックアップ法


パソコンのデータのバックアップを取りなさいとは誰もが聞いたことはありますが、そもそもデータとはどこにあるのでしょう?

主なデータの保存先は以下のとおりです。



WindowsXP

マイドキュメント
C:\Documents and Settings\ユーザー名\My Documents

デスクトップ
C:\Documents and Settings\ユーザー名\デスクトップ

お気に入り
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Favorites

Outlookのメール
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook

OutlookExpressの受信トレイ
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Identities\{英数字}\Microsoft\Outlook Express

メールのアドレス帳(OutlookExpress)
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\Address Book



WindowsVISTA

ドキュメント
C:\Users\ユーザー名\ドキュメント

デスクトップ
C:\Users\ユーザー名\デスクトップ

お気に入り
C:\Users\ユーザー名\お気に入り

Windowsメール
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Mail

アドレス帳
C:\Users\ユーザー名\Contacts


Windows7

ドキュメント
C:\ユーザー\ユーザー名\ドキュメント

デスクトップ
C:\ユーザー\ユーザー名\デスクトップ

お気に入り
C:\ユーザー\ユーザー名\お気に入り

Windowsメール
C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail

アドレス帳
C:\ユーザー\ユーザー名\アドレス帳




これらのファイルをいったい何に保存したらよいでしょうか?
CD-RやDVD-Rが手ごろで価格も安くなっていますので、とりあえずこの手のメディアに取り出しますが、実はこのメディアいきなり読めなくなるなんてことも結構あるのです。
メディアの品質と保存環境の問題ですが、いつまでも読めるわけではありません。

USBのフラッシュメモリも安価で数ギガバイトのものが出てきておりますが、静電気に弱いとか、物理的な破損、誤って洗濯しちゃったなんてことも聞きます。

やはり間違いの無いところで、外付けのHDDが良いでしょう。LANを組んでいる場合は、他のパソコンをファイルサーバーとして利用し、データを保存するのが良いです。
RAIDでミラーを組んだファイルサーバーがあれば最高なのですが、個人ではなかなかそうはいきませんね。

私は、2台のパソコンで同じメールを受信し、デジカメの写真は2台のパソコンのマイドキュメントに保存しています。
作成した書類は印刷してファイルしていますし、大事なデータベースファイルは毎月バックアップとして他のパソコンに保存しています。
1台いきなり壊れても、大丈夫という状態にしておくことが必要だと思います。


なお、OutlookExpressなどの保存先は隠しファイルと言って普通には見せてくれないファイルやフォルダです。
これらを表示させるには、コントロールパネルの「フォルダオプション」を開き、表示タブの「すべてのファイルとフォルダを表示する」というオプションを選択しておきましょう。
フォルダオプション




●熱暴走を防ぐためのクリーニング
ノートパソコンは特にホコリがたまりやすく、掃除が困難です。どこを掃除するのか?


●データのバックアップ法
とにかくデータはバックアップしましょう!データの保存先は?


●セーフモードで起動させる
Windowsが正常に起動できないときは、セーフモードで起動させてみる。


●システムの復元
変なソフトが入り込んだら、入る前の状態まで復元してみましょう。